← 1/144 ジムキャノン3 | TOP | 1/144 ジムキャノン1

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


1/144 ジムキャノン2 

2008年05月25日 ()
加工部分を簡単に説明。
今回取り付け等に、瞬間接着パテSSP-HGを使ってみた。

【頭】
MSVより耳と後頭部を移植。
耳は、HG耳を平らにヤスって、そこにMSVのを付ける。
後頭部はMSVの頭から切り取る。
そのままだと少し横幅があるようなので、真ん中から切断し、少し幅詰め。
SSP-HGを使って取り付け。
GMC01.jpg


【胴体】
MSVよりキャノンのある右胸を切り取って取り付け。
首の部分、なんていうんでしょう、ネクタイの結び目がくる部分は、
キットのは使わず、プラ版で作成。
可動範囲が少し増えた。
GMC02.jpg


【肩】
MSVのを使用。
そのままだと小さくて使えないので、プラ版で幅増し。
GMC03.jpg


【手】
シールド取り付け部分をSSP-HGで埋めた。
左手は何も握らないのに穴が開いていてかっこ悪いので、プラ版で加工。
GMC04.jpg


【股間】
MSVでは上半身と一体なので切り取る。
HGの股関節部分に被せるのに邪魔な部分だけ削る。
そのまま被せるとHG側は無加工でも安定してそうなのでこれでいく。
GMC05.jpg


【足】
膝から下はMSVを使用。

膝は、ポリキャップがくるところに3mmの穴をあけるだけでOK!と思いきや、
分解組み立てを何回かしたら破損してしまったので、プラ版で補強。
プラキャップ隠しがそのままでは使えなくなったので、接触すする部分を削った。
GMC06.jpg

足首はボールジョイントを使用。
足の受け側はプラパイプ。
ボールジョイントの使い方間違っているような気がするけど。
MSVそのままよりは可動範囲が広がったので良しとします。
GMC07.jpg




やっぱり早く色塗りたいので、待ちきれなくて全体をベースグレーで塗装。
下地処理が甘すぎたのでヤバめ。
GMC08.jpg

スポンサーサイト
15:10 1/144 ジムキャノン | (0) | (0) | 


 ← 1/144 ジムキャノン3 | TOP | 1/144 ジムキャノン1

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 1/144 ジムキャノン3 | TOP | 1/144 ジムキャノン1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。