← webコンペ作品受付期限 | TOP | happy new year 2009

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


撮影用背景紙など 

新アイテム購入。

200901101.jpg

まずタミヤウエザリングマスター。
前から気になっていたので買ってみた。

次に画像に写っているペンみたいの。
これは革製品などに穴をあけるサークルポンチ。
3mmピンバイスで開けた穴のなかに丸く切った透明プラ版を
仕込む必要があったので、ポンチの力を借りることに。
注意点としては、3mmのポンチでは、3mmの穴をあけられるが、
くりぬいた丸いパーツは3mmではないということ。
3mmの穴の中に仕込むには、4mmポンチでは小さすぎ、
5mmのポンチで作った丸パーツが丁度いい具合でした。
このくらいのサイズだと300円台で購入できます。

最後に今回のメインアイテム、グラデーションバック
撮影用の背景です。
グラデーションがかかっており、高級感を演出します。

こんな感じにただの紙です。
本当は照明を2つ以上使用すると綺麗に撮れるようです。
200901102.jpg


グラデーションバックを使わないで撮った画像を見てみましょう。

200901105.jpg

↑これは100円ショップで買った黒い画用紙です。
背景が黒いので、ザクⅢの黒っぽい機体色が目立ちません。
照明とか撮影のテクニックでなんとでもなるんでしょうけど。

200901104.jpg

↑こちらは同じく100円ショップで購入の白い模造紙。
とてもチープ感がただよってます。


そこでグラデーションバックの登場です。
これを使って写真を撮ったのが下の画像。

200901103.jpg
照明の当て方がへたですが、いい感じだと思います。


今までの私はどんな写真を撮ってもいまいちで、
さえない人生でした。
ところがグラデーションバックを買った途端、
模型コンペでは優勝し、宝くじが当たり、女性にもモテモテに・・・

そんなアイテムです。


スポンサーサイト
14:57 買い物 | (0) | (4) | 


COMMENT

  コスモ星丸
私は身長が5センチ伸びて札束風呂が出来るようになりました。
はじめましてこんにちは。

タミヤウェザリングマスターはちと気になってたんですよね。
毎回パステル削るのも面倒ですし。
使用感はどんなものでしょうかー。

Re: タイトルなし  トノ
ヤバイヤバイっ、コメントいただいたのに意味が分からないっ!!

・・・・・

あっ、自分の書いたネタ・・。
お付き合いいただきありがとうございますi-229

コスモ星丸 さん初めまして。
ブログはよく拝見させていただいております。
個人的に、どうやってもかっこよくならないだろうと思っていた
アヘッドを、あそこまで渋く仕上げるテクニックに感動しました。

タミヤウェザリングマスターちょこっと使ってみましたが、
コンペ用の作品だったので思いっきりやらなかったのと、
コピックで汚しまくった後に使ったためか、
あまり目立たない結果となってしまい、
イマイチ使用感わかりませんでした。
スミマセン。
多分うまくやれば、お手軽にかっこよく汚しができるはずなんで、
その時は写真撮ってUPしてみます。

そんなものがあったとは!!  hikogun
グラデーションバックとは、材質は何ですか?値段を見たら結構お高い感じですね!

ウエザリングマスターは自分もず~と気になってました、お手軽そうな感じでいいなぁ~みたいな!今度、「試してみるか(クワトロ・バジーナ)」
あっ!そうそう、自分も田宮のピッククルー(タイヤチェンジセット)を入手いたしました!!

Re: そんなものがあったとは!!  トノ
hikogunさんこんにちは。
グラデーションバックは、ちょっとツルツルした感じの紙です。
所詮は紙ですので、もっと安くていい物があるんじゃないかと
ネットとか画材店とか見てみましたが、なかなか丁度良さそうなものが
見当たりませんでした。
近日中にnewタイプのグラデーションバックが発売されるようです。
サイズが大きいタイプだとか。

ピッククルー入手しましたか。
うちのクルー達、未だ入手したっきりで手を付けていないです。
Ma.k webコンペも一段落したところなので、
仮組みでもしてすぐに使える状態にしときたいところです。

コメントを閉じる▲

 ← webコンペ作品受付期限 | TOP | happy new year 2009

COMMENT

私は身長が5センチ伸びて札束風呂が出来るようになりました。
はじめましてこんにちは。

タミヤウェザリングマスターはちと気になってたんですよね。
毎回パステル削るのも面倒ですし。
使用感はどんなものでしょうかー。
13:13 コスモ星丸 #-

ヤバイヤバイっ、コメントいただいたのに意味が分からないっ!!

・・・・・

あっ、自分の書いたネタ・・。
お付き合いいただきありがとうございますi-229

コスモ星丸 さん初めまして。
ブログはよく拝見させていただいております。
個人的に、どうやってもかっこよくならないだろうと思っていた
アヘッドを、あそこまで渋く仕上げるテクニックに感動しました。

タミヤウェザリングマスターちょこっと使ってみましたが、
コンペ用の作品だったので思いっきりやらなかったのと、
コピックで汚しまくった後に使ったためか、
あまり目立たない結果となってしまい、
イマイチ使用感わかりませんでした。
スミマセン。
多分うまくやれば、お手軽にかっこよく汚しができるはずなんで、
その時は写真撮ってUPしてみます。
13:44 トノ #j4ekpsMA

グラデーションバックとは、材質は何ですか?値段を見たら結構お高い感じですね!

ウエザリングマスターは自分もず~と気になってました、お手軽そうな感じでいいなぁ~みたいな!今度、「試してみるか(クワトロ・バジーナ)」
あっ!そうそう、自分も田宮のピッククルー(タイヤチェンジセット)を入手いたしました!!
22:42 hikogun #2Gd6V9DA

hikogunさんこんにちは。
グラデーションバックは、ちょっとツルツルした感じの紙です。
所詮は紙ですので、もっと安くていい物があるんじゃないかと
ネットとか画材店とか見てみましたが、なかなか丁度良さそうなものが
見当たりませんでした。
近日中にnewタイプのグラデーションバックが発売されるようです。
サイズが大きいタイプだとか。

ピッククルー入手しましたか。
うちのクルー達、未だ入手したっきりで手を付けていないです。
Ma.k webコンペも一段落したところなので、
仮組みでもしてすぐに使える状態にしときたいところです。
10:16 トノ #-

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← webコンペ作品受付期限 | TOP | happy new year 2009
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。