FC2ブログ
BACK | TOP

小型多脚戦闘スーツ 2 

パイロットを仕上げて閉じ込めた状態で、ボディを作っていこうと思います。

塗ってみました。
乗せるとほとんど見えないので、造形も塗装もかなり手抜きです。
2010.01.13 032

こんな感じ。
なんとなく砂漠のイメージで作りたいので、この服ではミスマッチかな。
2010.01.13 040

というわけで、夏服にチェンジ。
溶きパテ、ラッカー塗料の上からですが、気にせずにヒートペンで。
ヒートペンは便利だなぁ。
2010.01.13 046

塗ってみました。
ドイツ軍アフリカ軍団のイメージで。
2010.01.14 021

乗せるとこんな感じ。
2010.01.14 004


01:43 シュピンネ(Ma.k.+ZOIDS) | (0) | (2) | 


COMMENT

  hikogun
おはようございます~!

フィギュアの感じバッチリですね~
衣替えとは!!
表情もいい感じで~♪

本体のほうもtonoさんならではの
アイデアで完成が楽しみです!!

  トノ
hikogunさんこんにちは~。
ヒートペンだと大胆なやり直しができるので、なかなか良いです。
まだ細かいところはうまく出来ないので、フィギュアの目なんか、開いてるんだかつむってるんだか分からない感じでごまかしてます。。
そろそろ完成させたいところですのでがんばります!

コメントを閉じる▲

小型多脚戦闘スーツ 1 

ZOIDSのショットウォーカーをベースにして、マシーネン風なものを。
マシーネン部分はNITTOグスタフを使いました。
貴重なグスタフをこんなにしてしまって、もったいない気がしますが、先日購入したレジンキャスト製改造パーツセットの Nixeを作るのに余ると思われる部品だけを使ってます。

当初はこんな感じに、ミニ・シュトルムケーファーを目指していました。
これからはマシーネンの世界も小型エコスーツの時代です。
2010.01.01 008

が、難しくて嫌になってきたので、こだわらずにそれっぽい感じで作っていきます。
ショットウォーカーの面影も残すことにしました。
2010.01.10 005

部品の接着は、ほとんどヒートペンを使ってます。
2010.01.10 011

パイロットも、ヒートペンで手足を作り、顔も少々ディティールアップ。
2010.01.10 019

10:19 シュピンネ(Ma.k.+ZOIDS) | (0) | (0) | 


BACK | TOP